【募集・小学生】英語×自然体験「デイジーズハウスで夏休み」

ネイティブ英語と自然体験をミックスした、小学生向け夏休み探求型プログラムのご案内です。

テーマは「生きるために何が必要か?」。
ナビゲーターは、ホストのデイジー(中国生まれニューヨーク育ち)と、自然遊びのプロフェッショナル「OSOTO」。

考え、話し合い、作りだしながら、探求する5日間。
最終日は、御岳までGO☆夏休みに最高の体験になりますよ!

自然体験×探求型学習×English!!

いちにちのスタートは、立川南駅からモノレールに乗って玉川上水のデイジーズハウスにLet’s go!
Native English speaker のデイジーと、保護樹林にかこまれたスウェーデンハウスの一軒家を拠点に過ごします。
英語でクッキングをしたり、自然遊びをしたりしながら、
「生きるために何が必要か?」をテーマにみんなで探求する5日間です。

水の濾過や、草木染め、流しそうめんなど普段はできない体験をしたり、
最終日は御嶽山登山(または川遊び)を予定しています。

英語ができる子から、初めての子までOK!

英語はあくまでコミュニケーションツールであり、「自分は何を伝えたいか?」が一番のテーマになります。
自分は何がしたい?
おともだちは何を考えている?
それをするには、何が必要?どうしたらいい?
今日は、何を得られ、感じた一日だった?

間違えたって大丈夫。
その日のテーマを軸にした哲学対話(学級会)や、
振り返りのプレゼンテーションなどを、
単語カードやスクリプトを活用して、自分の言葉で表現します。
母国語でも、外国語でも必要なことですよね!

Daisy's profile
中国生まれ、アメリカ育ち。2008年日本へ移住。 英語、日本語、中国語が堪能でトライリンガル。 スターソーシャルワーカー、社会福祉士(修士)。 アメリカと日本で心理カウンセリング・キャリアカウンセリングの経験を持つ。 好きなことはヨガ、旅行、野外活動。

 

普段はできない自然体験

デイジーズハウスは、保護樹林にかこまれた自然豊かな場所にあります。
自然遊びのプロフェッショナル「OSOTO」のナビゲートで、
ペットボトルの水のろ過装置作り、雑木林で拾い集めた草木で染めもの、カブトムシ探し・・・と、
普段の生活ではできない、自然体験にチャレンジ。
最終日は、御嶽山(または川遊び)にLet’s go!

また、その様子を「OSOTO」プロカメラマンが撮影。
気に入った写真があれば、購入することもできます。

 つくられたものでなく、探求しつくりだす

このプログラムを考えたのは、小学生のこどもをもつ母親たちです。
「あれもさせたい」「こんな体験もしてほしい」「普段はできないことを」「英語も」
普段は、自分たちでしてあげられないことを、プログラムにいっぱい盛り込みました。

でも、それだけでは何かが足りない。

もう小学生なんだもの。
自分たちで考える、伝える、やってみる、正解はない自分たちの答えを探してほしい。

自分で動き、探求することを軸に、
振り返り、伝えあい、自分に落とし込み、生きる力につなげる5日間のプログラムを考えました。

詳細・お申込み

【日時】2018年8月20(月)~24日(金)5日間
【場所】玉川上水駅徒歩5分「みらいの森プロジェクト」敷地内

【費用】\40,000(税別)
※食費・保険代を含みます。
※立川南駅~玉川上水駅及び御岳駅の交通費は自己負担となります。

【対 象】
小学1年生~6年生
定員10名

【集合・解散】
Cs TACHIKAWA(立川駅南口徒歩5分)にて集合・解散となります。
集合 8:30
解散 17:00
※スタッフがモノレールで立川南駅←→玉川上水駅を引率します。

【申し込み】
>>申込フォームよりお申込みください。

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

【主催】
株式会社CsPlace

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA